【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は?舌の筋肉や歯並びの原因?

スポンサーリンク

真木よう子さんは、2021年1月12日から始まったドラマ「青のスクールポリス」に出演しています。

真木よう子さんは、中学校の国語教師を演じています。

まだ始まったばかりなのに、早くも真木よう子さんの滑舌が悪くて聞き取りづらいと話題になっています。

真木よう子さんは、これまでにも様々なドラマや映画に出演している女優さんです。

なぜ滑舌が悪いと言われてしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

真木よう子の滑舌の悪さが話題に

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は?青のSP画像

ドラマ「青のスクールポリス」で、真木よう子さんの滑舌が悪いと話題になっています。

滑舌が悪くて何を言っているのかわからないという声が多いようです。

【動画】真木よう子の滑舌の悪さはどのくらい?

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は?滑舌の悪さはどのくらい?(青のSP画像)

真木よう子さんの滑舌の悪さはどのくらいなのでしょうか?

動画をチェックしてみましょう。

こちらは、真木よう子さん出演の「ボイス110 緊急司令室」の予告動画です。

https://twitter.com/mass_airi_coto/status/1175426476553850881?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1175426476553850881%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fkomachii.com%2Fyoko-maki-tongue

確かにちょっと、さ行とた行がはっきり聞こえない気がしますね。

真木よう子さんは、なぜ滑舌が悪いと言われてしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

真木よう子の滑舌が悪い理由は?

ここからは、真木よう子さんの滑舌が悪いと言われる理由を探っていきたいと思います。

滑舌が悪い理由①舌や表情の筋肉が弱い

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は①舌や表情の筋肉が弱い青のSP画像

真木よう子さんの滑舌が悪い理由として考えられるのは、舌や表情の筋肉が弱いことです。

舌の筋肉が衰える原因は、食事を噛む回数や、会話の機会が少ないことです。

さ行、か行、た行、ら行、な行などが発音しづらい人は、舌の筋肉が衰えている可能性があるようです。

柔らかいものばかり食べている場合も、噛む回数が少なくなるので要注意ですね。

また、口の周りには様々な筋肉があります。

会話をしたり、笑ったりする機会が少ないと、表情筋が硬くなってしまいます。

それが滑舌の悪さにも繋がるようです。

滑舌が悪い理由②歯並びが悪い

歯並びが悪いことも、滑舌の悪さに繋がります。

真木よう子さんの現在の歯並びは確認できませんでした。

しかし、2019年のドラマ「ボイス」では、歯並びが悪かったようです。

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は①歯並びが悪い画像

歯並びが悪いと、舌や唇の動きに制限ができ、滑舌も悪くなるようです。

歯並びが悪いと舌や唇の動きに制限が出来て、滑舌が悪くなる事が多々あります。また、噛み合わせた時に上下の歯が噛み合わなかったり、隙間があったりすると息がもれますので発音に支障が出て来ます。

引用元:ザ・ホワイトデンタルクリニック

歯並びを治療すると、舌の動きが滑らかになります。

なので、滑舌や発音が回復する可能性があるそうです。

滑舌が悪い理由③姿勢が悪く呼吸が浅い

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は③姿勢が悪く呼吸が浅い(青のSP画像)

姿勢が悪いと、呼吸しづらくなり、滑舌にも影響が出ます。

人は、腹式呼吸と胸式呼吸を使って声を発しています。

腹式呼吸が、お腹を膨らませて呼吸をする方法。

胸式呼吸が、深呼吸をするときの呼吸法です。

胸式呼吸は、しっかりと声帯を振動させることができません

そのためさ行の滑舌が悪くなってしまうようです。

猫背になるなど姿勢が悪いと、胸式呼吸のみになりがちです。

滑舌の悪さは、姿勢の悪さも関係しているようですね。

スポンサーリンク

滑舌が悪い理由④口腔機能低下症

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は④口腔機能低下症画像

口腔機能とは、食べ物を噛み砕いたり、飲み込んだり会話をしたりする機能です。

口腔機能低下症とは、それらの機能が低下して、口の健康が損なわれた状態です。

口腔機能低下症は、老化とともに発症するようで、60代で6割、70代で8割、80代以上はほとんど発症しています。

40代〜50代でも半数近くは、何らかの口腔機能が低下しているという調査結果もあるようです。

真木よう子さんは2021年1月現在38歳です。

口腔機能低下にはまだ早いかもしれませんが、可能性がゼロとは言えないでしょう。

滑舌が悪い理由⑤舌小帯短縮症

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は⑤舌小帯短縮症画像

滑舌が悪い理由として考えられるのは、舌小帯短縮症(ぜつしょうたいたんしゅくしょう)という舌の病気です。

舌の裏側にある膜状の組織が舌の先から歯茎に伸びているため、舌の動きが制限される先天性の異常です。

舌の裏の膜と、舌がくっついている範囲が広いために、舌を自由に動かすことが難しいのですね。

特徴としては、

  • 舌先が、ハート型になる
  • 舌足らずで、「ら行」「さ行」「た行」の発音が不明瞭になる

などがあります。

真木よう子さんは、特にさ行が聞き取りにくいと言われているので、舌小帯短縮症の可能性もありますね。

滑舌が悪い理由⑥低位舌

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は⑥低位舌画像

低位舌(ていいぜつ)とは、舌が通常よりも低い位置にある状態のことです。

低位舌の人は、「た行」「な行」の発音が難しいようです。

低位舌は舌の筋力が弱いので、上の顎の口蓋の部分に舌をつけることが難しいです。したがって、タ行、ナ行など、口蓋に舌をつける発音が悪く、舌の動きがうまくいかないため、滑舌が良くないのです。

引用元:小林歯科クリニック

真木よう子さんは、「た行が聞こえにくいと言われているので、可能性はあるかもしれません。

スポンサーリンク

真木よう子の滑舌が悪いのはいつから?

真木よう子さんの滑舌は、いつから悪いのでしょうか?

真木よう子のインタビュー動画

真木よう子さんが23歳の頃のインタビュー動画があります。

2005年に、「東京フレンズ」で大塚愛さんと共演した時のものです。

この頃は、あまり滑舌の悪さは感じないですよね。

真木よう子は以前から滑舌が悪かった?

真木よう子さんは、これまでに、数々のドラマや映画に出演しています。

今までも度々滑舌が悪いと言われていたようです。

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は?真木よう子は以前から滑舌が悪かった画像

2017年のフジテレビのドラマ「セシルのもくろみ」でも真木よう子さんの滑舌の悪さは話題になっていたようです。

https://twitter.com/2mu_good/status/905781631109152768

真木よう子さんの滑舌が悪いと特に言われ出したのは、2019年7月期のドラマ「ボイス110緊急司令室」です。

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は?真木よう子は以前から滑舌が悪かった(ボイス画像)

真木よう子さんの滑舌の悪さは以前から指摘されていました。

でも、ボイスで特に言われたということは、

  • 真木よう子さんの滑舌がさらに悪くなった
  • ボイスを見ている視聴者が多かった

ことが考えられます。

【動画】真木よう子の滑舌の悪さの理由は?真木よう子は以前から滑舌が悪かった画像

2013年の映画「さよなら渓谷」では、主演女優として7つもの賞を受賞しています。

なので、真木よう子さんは実力派の女優であることは間違いなさそうです。

とは言え、視聴者が気になってしまうレベルの滑舌の悪さは、ドラマ全体の評価にもつながりかねません。

少しでも真木よう子さんの滑舌が改善された演技が見たいですね。

ボス恋はプラダを着た悪魔のパクリ?画像

ボス恋はプラダを着た悪魔のパクリ?ストーリーの比較まとめ!

2021.01.12
スポンサーリンク