川崎鷹也の父親の職業は?パンク音楽好きな経営者だった!

スポンサーリンク

シンガーソングライターとして人気急上昇中の川崎鷹也さん。

Tik Tokがきっかけで有名になり、その歌と声に魅了される人がたくさんいます。

そんな川崎鷹也さんの父親は、栃木県で会社を経営しているようです。

今回は、川崎鷹也さんの父親の職業について調べてみました。

スポンサーリンク

川崎鷹也の父親の職業はライブバー経営

川崎鷹也の父親の職業はライブバ経営画像

川崎鷹也さんの父親は、栃木県でライブバーを経営をしています。

アメリカンバーで、外国人のバンドグループやゴリゴリのパンクバンドがライブをしているそう。

ドラムセットも置いてあり、トゲトゲのアクセサリーをしているような人もいたようです。

当時小学生だった川崎鷹也さんは、父親のライブバーが怖かったそうです。

ゴリゴリの外国人のパンクバンドは、確かに小学生には怖いかもしれないですね。

スポンサーリンク

父親の好きな音楽ジャンルはパンク!

そんなライブバーを経営している川崎鷹也さんの父親。

好きな音楽のジャンルは、もちろんパンク

「10-FEET」「Hi-STANDARD」「HAWAIIAN6」などの曲を好んで聞いていたようです。

川崎鷹也の父親の職業は?父親の好きな音楽ジャンルはパンク!画像

川崎鷹也さんは小さい頃、父親からこれらのバンドのCDを渡されたそうです。

これを聴けって。

でも、怖くて聴けなかったそうです。

川崎鷹也さんにとっては、「パンク=怖い」というイメージがついてしまっていたようですね。

川崎鷹也の音楽は父親の影響を受けている?

川崎鷹也の父親の職業は?川崎鷹也の音楽は父親の影響を受けている?画像

川崎鷹也さんの音楽は、父親に直接影響を受けたわけではなさそうです。

でも、父親のパンク好きへの反動と言えるかもしれません。

川崎鷹也さんは、パンクへの怖さの反動からか、全く別のジャンルの音楽を好みました。

川崎鷹也さんが聴いていたアーティストは、清水翔太さん、絢香さん、サザン、エレカシ、SuperflyさんなどのJ-POPだったそう。

川崎鷹也さんは、「歌の力」がある曲が好きだったようです。

確かに歌がうまいアーティストばかりですね。

川崎鷹也の父親の職業は?川崎鷹也の音楽は父親の影響を受けている?画像

川崎鷹也さんは、高校3年生の時、文化祭で人前で初めて歌って反響がよかったそうです。

それがきっかけで、音楽の道に進もうと決めます。

音楽が近くにありすぎて気付いてなかったけど、自分が好きなこと、やりたいことはこれなんだろうなと思って、文化祭の次の日に「東京に行く」って親に言いました。

引用元:CINRANET

小さい頃から音楽が身近にある環境だったことは、川崎鷹也さんが音楽の道に進んだことに少なからず影響を与えたようですね。

川崎鷹也のwiki風プロフ画像

川崎鷹也のwiki風プロフ!年齢や音楽経歴をまとめて紹介!

2021.01.20
スポンサーリンク