山Pは海外で通用するのか?事務所を退所して今後はどうなる?

2020年10月31日をもって山下智久さんがジャニーズ事務所を退所していたことが明らかになりました。

突然の事後報告で世間に衝撃が広がっています。

山Pは今後、海外を拠点に活動をしていくと報道されていますが、山Pは海外でも通用するんでしょうか?

スポンサーリンク

山Pの退所はなぜ突然だった?

山Pの画像

2020年11月10日に山Pがジャニーズ事務所を退所していたとの報道がありました。ジャニーズ事務所の公式HPでも山Pの退所について発表されています。

山Pは以前から、俳優でも歌手でもグローバルに活躍したいという希望があり、2020年6月には、事務所に退所の意向を伝えていたようです。

しかし、2020年8月に女子高生とのスキャンダルが報じられ、山Pは活動自粛処分を受けました。

どうやら、この活動自粛期間中にハリウッド映画の出演オファーがきたことが、こんなに突然事務所を退所するきっかけになったようです。

「この活動自粛期間中に、ハリウッド映画の出演オファーが届いた。ただ、自粛期間があけないと、撮影に参加できない。山下はチャンスを逃したくないと、退所を事務所に伝えて、撮影地のカナダに飛んだのです。山下は10月末の退所を希望して、ジャニーズ事務所と話し合った結果、退所で合意しました」

引用元:Yahoo!ニュース

10月27日にハリウッド作品のオファーを受け、そこから4日後というスピード退所だったようですね。

すでに撮影中の映画の他にも、ハリウッドの人気監督が手がける海外ドラマの出演も決まっているそうです。

今後は、海外での活動を本格化していくようですが、山Pは日本とは全然環境が違う海外で通用するのでしょうか?

スポンサーリンク

山Pは海外で通用するのか?

山Pの画像

山Pの海外作品への出演暦

山Pはすでに海外の作品に出演しています。

2019年1月25日に日本の劇場で公開された「サイバー・ミッション」は、山Pが初めて出演した海外作品です。

韓国のアイドルが主人公を演じ、アジアの若手スターが顔を揃えるサイバーアクションでした。

山Pは、裏世界のテロリストのボスを演じていました。

山Pの海外画像

2020年6月12日に世界同時公開された「THE HEAD」で世界に山下智久の名前が知られることになりました。

このドラマは、南極の科学研究基地を舞台にしていて、山Pは微生物研究者を熱演しています。

「THE HEAD」の出演者からの山Pの評価

山Pの海外での画像

「THE HEAD」のキャストからは、山Pの演技や演技に取り組む姿勢がとても評価されています。

共演者のアルバロ・モルテさんは、「彼は素晴らしい」「各シーンに対してやりきろうとしているし、いつも準備万端だ」と山Pを絶賛。

アレクサンドル・ウィロームさんは、「山Pがただベッドに寝ているシーンがとにかく美しかった」と絶賛しています。

何もしないシーンが一番難しいのに、多国籍の人が集う作品で綺麗だと思わせられる山Pの魅力が素晴らしいと大絶賛でした。

アメリア・ホイさんは、「Tomoはとてもストイック彼自身は、優しくて礼儀正しいけど、とても邪悪な演技もする。それがすごくよかった。」と山Pを評価していました。

山P海外画像

共演者の仲もとても良かったようで、山Pも含めたキャストへのインタビューでは「家族みたいだ」と言っていました。

もちろん山Pは共演者と英語で会話していますが、コミュニケーションがしっかり取れているんですね。

山Pの英語力のレベルは?

山Pの英語力は海外で通用するほどのレベルなのでしょうか?

こちらの動画では、流暢に英語を話す山Pが見られます。

私は英語を勉強して長いですが、ここまで話せるようになるには、たくさん英語で話していないと難しいと思います。

スラスラ単語が出てきて、それを相手が難なく聞き取れるレベルの発音の仕方とスピードになるには、相当練習しないと難しいです。

山Pも2年前の「AERA English2018 Spring&Summer」のインタビューでこんなことを語っています。

話さなくちゃいけない環境をつくるのが一番です。ネイティブの友人がいなくても、英会話教室で先生と話したり、英語を習っている友だちとのメールは全部英語にしたりすることも効果的だと思います。

実際に山Pも日本にいるネイディブスピーカーの友人との会話やメールは、全部英語でしていたそうです。

山Pは海外で通用するの画像

山Pが英語を話せるようになろうと決意したきっかけは、海外での仕事が増え、現地の俳優やスタッフと交流する機会が増えたからだそうです。

でも、仕事が忙しい中で、自分の意思で英語の勉強を継続するのってなかなか難しかっただろうと思います。

それだけ本気で英語を話せるようになりたかったんですね。

しかも、英語を本格的に勉強し始めたのが、6、7年前からだそうで、たったそれだけの期間でここまで話せるようになるのは本当に驚きです!!

山Pの演技力や歌唱力

山Pの演技力の画像

海外の共演者からの演技の評価は高かった山Pですが、日本の視聴者からの声は、辛口評価が目立ちました。

https://twitter.com/mis0_s0up/status/1326443810008674304

他にも、「日本での演技はそんなに上手いと思えないが、英語での演技になると、ミステリアスな東洋人感がウケるのかな・・」というような声もありました。

山Pの演技や歌にはそんなに評価していなくても、山P好きだから海外でも頑張って欲しい」という応援している人もいます。

特に山Pのファンからは、「演技も好きだし、海外での活躍を応援している」という声が多く見られました。

賛否両論の評価ですが、山Pはそれだけ多くの人に知られていて、影響力が大きい人だということは明らかですね。

未成年相手のスキャンダルには海外は厳しい

山Pは海外で通用するかの画像

山Pが活動自粛をする原因となった未成年の女の子とのスキャンダルですが、海外で活動するのにどのくらい影響するのでしょうか?

山Pの場合は、真相がうやむやのままであくまでも疑惑どまりなので、このスキャンダルが直接山Pの今後の活動に影響するかどうかというところは判断が難しいところです。

実際にすでに海外でのドラマの撮影をしていたり、他にもオファーがあるという時点で、そんなに影響しないのかなとも感じられます。

ただ、ちょっと調べてみたのですが、未成年相手のスキャンダルに海外の方が日本より厳しいらしいです。

日本は、「暴行・脅迫の証拠」がないと警察に取り合ってすらもらえなかったり加害者が起訴されないこともありますが、欧米では、証拠がなくても懲役などの少なくとも1年以上の罪になるようです。

罰せられる範囲は日本より広いですし、内容も詳細に規定されています。

なので、これから海外で幅広く活動するのであれば、悪いことで話題にされないよう十分に注意した方が良さそうです。

山Pの今後はどうなる?

山Pの今後はどうなるの画像

山Pは現在すでにカナダにいて、撮影などに臨んでいるそう。

山Pの今後の活動は、親交の深いアメリカの俳優ウィル・スミスなどの日本での活動を管理するマネジメント会社がサポートするようです。

来年1月からは、日本で海外ドラマの撮影があるそうなので、その時に山Pを映像で見られるかもしれませんね。

山Pの今後について、詳しい内容はまだほとんど明らかにされていないので、わからない部分は多いですが、強い意思を持って海外での活動に挑戦する山Pにはぜひ頑張っていただきたいですね。

亀と山Pの画像

亀と山Pのアルバムはどうなる?発売を望むファンの声は届くのか

2020.11.11
スポンサーリンク