【動画】FNS歌謡祭でABC-Zが面白すぎ!河合郁人のサンタコスが脱げない

2020年12月9日のFNS歌謡祭のオープニングで、ABC-Zが「赤鼻のトナカイ」を披露しました。

サンタの衣装で登場したABC-Zは、歌いながらサンタを脱いで、トナカイの衣装に変わるはずでした。

しかし河合郁人さんだけサンタが最後まで脱げないというハプニングがありました。

そのハプニング動画やABC-Zのコスチューム画像をまとめてみました。

スポンサーリンク

FNS歌謡祭でABC-Zが面白すぎ!

FNS歌謡祭でABC-Zが面白すぎる画像

ABC-Zのメンバーは、サンタのコスチュームで登場し、途中でトナカイに着替えるはずでした。

しかし、河合郁人さんだけサンタのコスチュームが脱げないというハプニングが発生。

河合郁人さんは、サンタのズボンを脱ごうと必死ですが、なかなか脱げず・・

結局最後まで脱ぐことができませんでした。

https://youtu.be/TB0i0i2tS90

曲の終わり、メンバーに担がれていましたが、その時に河合郁人さんは、

久々のFNSなのに・・恥ずかしい・・

といいながら画面から消えていきました。。。

スポンサーリンク

生放送でのハプニングにネットの声

FNS歌謡祭でABC-Zが面白すぎる画像

生放送中にサンタコスが脱げなかった河合郁人さんはとっても焦っていたと思います。

でもこのハプニングに視聴者はとても楽しんでいたようです。

雪だるまに扮していた五関晃一さんがシュールという声も多数ありました。

ずっと真顔で、歌いも踊りもせず、じっとソリに乗っていました。

ハプニングがおこっていても全く動じないその姿もまた面白かったと評判でした。

もし、河合郁人さんのズボンが普通に脱げていたら、一体どんなパフォーマンスになっていたのでしょうか。

河合郁人のモノマネが不快画像

【動画】河合郁人のモノマネが不快?ゴリ押しすぎでしつこくて嫌い!

2021.01.06
AKB48画像

【FNS歌謡祭】AKB48はなんで出演しないの?理由を徹底調査!

2020.12.09
スポンサーリンク