最愛の犯人は藤井?梨央の父と渡辺親子の事件に関わっている理由が切ない

2021年10月22日に最愛第2話が放送されました。

第1話での伏線が早くも回収されるという衝撃な展開でしたね。

第1話で犯人として有力だった弟の優が事件に関わっていることが明らかにされました。

でも、渡辺康介がなくなった現場をその後誰がどうしたのかというところまでは語られませんでした。

怪しいと言われていた梨央の父親はすでに亡くなっています。

ここにきて、陸上部だった藤井隼人が犯人として怪しいと話題になっているのです。

第1話放送後にも藤井が怪しい説はありました。

物語が進むにつれて、さらに怪しさが増してきているようですね。

そこで今回は、事件の犯人は藤井である理由を考察していきます。

最愛の犯人は藤井が怪しい!

最愛の犯人は藤井が怪しい理由画像

白山大学陸上部で現在は富山県警の刑事をしている藤井隼人。

第1話終了後、犯人として一番怪しまれていたのは弟でした。

優の画像

最愛は弟が怪しい理由4選!携帯と記憶をなくし情報屋として梨央を見張ってる!?

2021.10.20
最愛第1話のネタバレ考察画像

【最愛】第1話のあらすじ&ネタバレ考察まとめ!犯人は誰?弟・優と藤井が怪しい?

2021.10.18

でも、同じように藤井隼人が怪しいとも言われていましたね。

第2話を見て、藤井への疑惑がさらに深まった視聴者が多いようでした。

優の携帯にあった動画から、優が渡辺康介を刺したことが明らかになっています。

でも、その後康介をどうしたのかまでは明らかにされていませんでした。

しかも、優は先の尖った細いもので康介の脇を刺しただけです。

子供の力で人の脇腹を刺しただけで大人の男性が亡くなるとは思えません。

梨央の記憶が戻った時、康介の身体は刺された場所にあったわけではありませんでしたよね。

誰かが共犯者になっているのは確実です。

また、梨央の父が突然くも膜下で亡くなったのもなんか怪しいですよね。

そこで当時陸上部員で、事件があった寮で生活していた藤井隼人が怪しまれているのです。

最愛の犯人は藤井である理由

最愛の犯人は藤井が怪しい画像

藤井隼人には、犯人だと思われるような怪しい点がいくつかあります。

  • 理由①康介の失踪について何も言わない
  • 理由②梨央の父を発見した時の「動かすな!」
  • 理由③富山県警の刑事になっている
  • 理由④演技派の岡山天音が藤井役
  • 理由⑤藤井の父親も警察官
  • 理由⑥優を連れていく大輝を見る目が意味深

 

1つずつ解説していきますね。

理由①康介の失踪について何も言わない

最愛の犯人は藤井が怪しい理由画像

第1話で、渡辺康介の父・昭が息子の失踪について白山大学に尋ねに来るシーンがあります。

陸上部員と梨央に必死に息子のことを訪ねる父・昭。

その問いに誰も答えようとしませんでした

康介の事件当日、陸上部員は薬物パーティーを開いていました。

そのため、話すと薬のことがバレると思った可能性もありますね。

ただ、藤井がこのパーティーの中にいたかどうかは分かっていません。

でも何かしら知っていそうなのに何も答えないのは怪しですよね。

理由②梨央の父を発見した時の「動かすな!」

父達夫(光石研)の画像

第1話で、梨央の父が椅子で亡くなっているのを発見した陸上部員。

他の陸上部員が父・達雄を揺すると藤井が

動かすな!

 

と部員を制止します。

なぜ第一声が「動かすな」なんでしょう?

この場面を怪しいと思っている人はたくさんいました。

藤井は、

  • 父・達雄が亡くなっている
  • 父・達雄が頭ににかしらの問題がある

 

というどちらかを知っていたから、動かすなと言ったのかもしれないですよね。

最愛父・達夫と梨央の画像

藤井が梨央の父を殺したのだとすれば、理由は1つ。

藤井の他に康介の事件を知っているのが父・達雄だったから。

考えられるストーリーとしては、

  • 優が叫んでいるのを聞きつけ藤井が事件現場にくる
  • 意識を取り戻した康介と争って致命傷を負わせる
  • 達雄に現場を見られる
  • 事情を説明して達夫の協力を得て、達雄が康介の遺体を山に捨てにいく
  • 達雄がいつ警察に自供するかを恐れて殺害

 

という感じでしょうか。

父・達雄が藤井に協力したのは、梨央と優を守るためでしょう。

人の優しい達夫に嘘をつき続けるのは無理だろうと藤井は思ったのかもしれません。

理由③富山県警の刑事になっている

最愛の犯人は藤井が怪しい画像

大輝と同じく、藤井が刑事になっているのもひっかかるポイントです。

自分が犯人だから、隠蔽するために刑事になった可能性もあるかもしれません。

第1話で、遺体現場から発見されたといわれる梨央のお守り。

遺留品のお守り画像

藤井が、気になる遺留品が出たんです。

とわざわざ大輝に伝えているのも怪しいですね。

梨央に疑いの目がいくように仕向けたのでしょうか。

理由④藤井の父親も警察官

最愛梨央の画像

第1話の梨央の父親の葬儀の際、男性が尋ねてきます。

梨央のおばあちゃんが、

後にしてもらっていいかな

 

と言ったのに対し、

忙しい時にすみません

 

と答えた男性。

その会話を聞いて、梨央が慌てて

藤井さん

 

と顔を出しに行っている場面がありました。

この藤井さんが藤井の父親なのではないかと言われています。

葬儀の日に姿を現したのは、父・達雄の死に関することで梨央に用事があったとも考えられます。

事件に自分の息子が関わっていたとしても、警察ならもみ消しもできるでしょう。

理由⑤演技派の岡山天音が藤井役

最愛の犯人は藤井が怪しい理由画像

藤井隼人役の岡山天音さんは演技派で有名です。

そんな演技派の岡山天音さんが陸上部員に扮していることが怪しいという声もあります。

岡山天音さんの演技は、とても自然で演技している感がないですよね。

だからこそ、犯人であってもそれと察することができないくらい自然に振る舞う演技が期待できます。

視聴者の予想をがっつり裏切ってくる予感がしますね。

理由⑥優を連れていく大輝を見る目が意味深

最愛の犯人は藤井が怪しい理由画像

第2話で、薬パーティーが発覚した時マスコミが寮の周りを取り囲んでいました。

そんな時に寮に訪ねてきた優。

藤井が優に「お家帰り」と話しかけた後、大輝が優をつれていきます。

その2人を見つめる藤井の目がなんだか意味深でした。

わざわざこのカットをここに入れるのは、何か意味があるのか勘ぐってしまいますね。

優が大輝に事件のことを何か話してしまうのを恐れたのかもしれないですね。

藤井が事件に関わった理由が切ない?

最愛の犯人は藤井が怪しい理由画像

そもそもなぜ、康介の事件に藤井が関わっていたのでしょうか。

現場を目撃してしまったとはいえ、人を殺すことまでするでしょうか。

ここに、もう1つの理由があります。

それは、藤井は梨央に想いを寄せていたのではないかということ。

事件現場に遭遇した時、梨央が襲われていると察した藤井がカッとなって康介を刺したのかもしれませんね。

藤井は、梨央と大輝が想い合っていたことを知っていたはず。

だから表立って梨央に気持ちを伝えることはしていません。

でも実はずっと梨央が好きで、だから現場を見た時に怒りが抑えられなかったのかも。

以後の事件は、疑いがかけられるであろう梨央を守るために藤井がやった可能性も否定できませんよね。

全ての事件は、最愛の人を守るために藤井が犯したことかもしれません。