松村北斗の演技はうまい?演技力についての専門家からの評価は?

スポンサーリンク

ジャニーズグループSixTONESのメンバーである松村北斗さんの演技がうまいと話題になっています。

松村北斗さんは、これまでにも様々なドラマや映画に出演してきました。

そして、2021年2月19日に公開の映画「ライアー×ライアー」への出演も決まっています。

アイドルが本業で、俳優としても活躍している人はたくさんいますよね。

でもその中でも、演技力も評価されている人ってそんなに多くないと思います。

なぜ松村北斗さんは、俳優としても評価が高いのでしょうか?

どうやらその裏には、松村北斗さんの相当な努力もあるようです。

今回は、松村北斗さんの演技が上手いと言われる理由や、専門家からの評価も調査してみました。

スポンサーリンク

松村北斗の演技が上手いと話題に

松村北斗の俳優としての経歴

松村北斗さんは、俳優としてもすでに様々なドラマや映画に出演しています。

  • 2012年:私立バカレア高校、黒の女教師、Piece
  • 2013年:TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜、ぴんとこな
  • 2014年:SHARK、金曜ロードSHOW!仮面ティーチャー、SHARK〜2nd Season〜
  • 2018年:世にも奇妙な物語’18秋の特別編、クロスロード3 群衆の正義
  • 2019年:パーフェクトワールド
  • 2020年:10の秘密、一億円のさようなら

 

松村北斗さんは、2021年1月クールのドラマ「レッドアイズ監視捜査班」にも出演します。

松村北斗さんは、これまでに映画にも4本出演しており、2021年2月には、「ライアー×ライアー」への出演も決まっています。

松村北斗さんは、俳優デビューしてまもない「黒の女教師」で生徒役をしています。

このドラマには、山崎賢人さん、千葉雄大さん、杉咲花さん、土屋太鳳さん、広瀬アリスさんなど、現在第一線で活躍している俳優が多数出演していました。

その中で、松村北斗さんは、影のある一番難しい役を演じていました。

松村北斗さんはデビュー当時から、その演技力に期待されていたのですね。

松村北斗の演技へのネットの声

松村北斗さんの演技に対してネットでは、絶賛する声が多く見られました。

https://twitter.com/___00hxhr/status/1239899094811729925

松村北斗さんがジャニーズだと知って驚いている視聴者もいました。

松村北斗さんは、ファンからの評価だけでなく、様々な人から演技を評価されていることがわかりますね。

スポンサーリンク

松村北斗の演技はうまい理由

松村北斗の演技がうまい理由は?松村北斗画像

松村北斗さんは、SixTONESのデビュー前からすでにドラマや映画に出演しています。

松村北斗さんはなぜ演技が上手いと言われているのでしょうか?

演技が上手いと言われる理由を、画像や動画と共に検証していきます!

松村北斗の演技がうまい理由①表現の幅が広い

松村北斗さんの演技が上手いと言われる理由の1つ目は、表現の幅が広いことです。

役者・松村北斗を、多くの人が知ったっきっかけは、ドラマ「パーフェクトワールド」ではないでしょうか。

松村北斗の演技がうまい理由は?理由①表現の幅が広い画像

「パーフェクトワールド」は、2019年4月16日から放送されたドラマです。

松村北斗さんは、主人公の友人で、足に障がいをもち、義足で生活する青年を演じていました。

周りにはただ明るい青年に見えているけど、障がい者として心の奥底に生きづらさを感じている非常に難しい役でした。

明るい青年の役をしているときは、本当に陽気な可愛らしい振る舞いで、とても心に闇があるなんて思えません。

https://twitter.com/un_ange_plumes/status/1138536404156239872

一方で、実は闇を抱えていたことがわかるシーンでは、普段の明るさなんて一ミリも感じません。

松村北斗さんはこのシーンで感情をあらわにしています。

松村北斗さんの演技をみた視聴者からは、

義足が見えてない場面でも義足をつけているように意識していたことがわかった

 

台詞回しや表情もよくて、アイドルと知って驚いた

 

松村さんの自然の演技がとてもよく、他の役も見てみたい

 

など、ファンだけでなく、一般の視聴者からも高評価でした。

ポジティブさと孤独を両方抱えている人柄を演じるのって素人が考えても難しそうだなって思いますよね。

その両方を自然に演じてしまう松村北斗さんは、表現の幅が広いんだなと感じます。

松村北斗の演技がうまい理由は?理由①表現の幅が広い画像

脚本家である岡田惠和さんも、2020年9月27日に自身のラジオ「岡田惠和 今宵、ロックバーで」で、松村北斗さんの演技を褒めていたようです。

https://twitter.com/emis26tones/status/1310149634577149953

視聴者だけでなく、脚本家の方からも評価を受ける松村北斗さんすごいですよね。

スポンサーリンク

松村北斗の演技がうまい理由②表情だけで演技

松村北斗の演技がうまい理由は?理由②表情だけで演技画像

松村北斗さんは、表情だけで演技することがとてもうまいです。

「パーフェクトワールド」での演技が評価されてオファーを受けたのが2020年1月14日から放送された「10の秘密」でした。

松村北斗さんが演じた伊達翼は、”謎のピアニスト”という役でした。

主人公の妹が誘拐され、その当日に会う約束をしていたことで、容疑者になってしまいました。

伊達翼がピアノを弾くシーンがあるのですが、言葉を発していないのに、怪しげな謎のピアニストを感じさせる演技をしています。

このピアノの演奏を見た視聴者からは、「翼が怪しい」と思った人も多かったようです。

特に言葉を発していないのに、視聴者に怪しいと思わせる演技ができるところに松村北斗さんの演技の実力を感じます。

松村北斗の演技がうまい理由は?理由②表情だけで演技画像

他にも表情だけで演技しているシーンがあります。

一言も喋っていないのになんだか怪しげですよね。

どこか寂しそうにも感じます。

松村北斗の演技がうまい理由は?理由②表情だけで演技画像
松村北斗の演技がうまい理由は?理由②表情だけで演技画像

様々なシーンで、松村北斗さん演じる伊達翼に対して「怪しい」と感じている視聴者が多くいました。

それだけ、松村北斗さんが”謎のピアニスト”という役になりきっていたということでしょう。

松村北斗の演技がうまい理由は?理由②表情だけで演技画像

松村北斗さんの表情の演技を絶賛している声もあります。

松村北斗さんが”謎のピアニスト”を見事に演じていることがよくわかりますよね。

松村北斗の演技がうまい理由③目で訴えかける演技

松村北斗の演技がうまい理由は?理由③目で訴えかける演技画像

松村北斗さんは、表情の中でも特に、目で訴える演技が素晴らしいです。

こちらも「10の秘密」の際の写真ですが、松村北斗さんはいろんな表情をしているなかでも、目が印象的です。

https://twitter.com/hokuxxxxxx/status/1237362982377508865

視聴者からも、

長年封じこんで来たものとかこの目から驚くほど伝わってくる

 

目の演技がすごかった

 

などの声が多数ありました。

顔全体の表情の中でも、目って一番印象が強いですが、それを演技で表現するのって逆に一番難しいですよね。

松村北斗さんは、表現力という役者としては必須の能力をもち、それぞれの役でしっかりと発揮しているようです。

スポンサーリンク

松村北斗の演技力への評価は?

松村北斗の演技がうまい理由は?専門家からの評価も高い画像

コラムニストの木村隆志さんは、松村北斗さんが俳優デビューしてすぐの頃に出演した「黒の女教師」での演技を高く評価しています。

松村さんは当時まだ俳優としてのキャリアが浅いながら、陰のある一番難しい役を演じていました。熱さを内に秘めた演技が非常にうまくて、すごく存在感がありましたし、この先、俳優として伸びていきそうだなとも感じていました

引用元:ORICON NEWS

この頃から木村さんは、松村北斗さんの演技力を評価していたのですね。

松村北斗の演技がうまい理由は?専門家からの評価も高い画像

木村隆志さんは、ドラマ「パーフェクトワールド」での松村北斗さんの演技も絶賛しています。

セリフがないシーンでも「晴人(松村北斗さんの役名)はこんな人なのでは?」と想像させてくれるような、幅のある演技を見せていると思います。

 

また、木村さんは、作品の中で松村さんの存在が非常に効いているとも言っています。

松村北斗の演技がうまい理由は?専門家からの評価も高い画像

同じドラマのプロデュースを手がけた関西テレビの河西秀幸さんも、松村北斗さんの演技を高く評価しています。

松村さんはお芝居の勘が良く、自身に役を染み込ませて血肉として反映していくタイプの役者さん。ビジュアルも良いし声も良い。大注目の俳優でいずれ新たな時代の真ん中を張れる人物になっているのではないかと思っています

引用元:ORICON NEWS

松村北斗さんは、2021年2月19日に公開される映画「ライアー×ライアー」への出演も決まっています。

松村北斗の演技がうまい理由は?専門家からの評価も高い画像

この映画のプロデューサーは、松村北斗さんに大きな期待を寄せているようです。

彼の演技志向の強さを感じ、また一緒に映画を作りたいと思っていて、彼なら透のツンとデレの両方を魅力的に演じられると思った

引用元:マイナビニュース

本業がアイドルでありながら、これだけ演技で評価されている松村北斗さんはすごいです。

松村北斗さんへのオファーは今後も増えそうですね。

スポンサーリンク

松村北斗は演技への努力がすごい!

表現の幅が広く、ファンだけでなく様々な人から評価を受ける松村北斗さんですが、演技の裏には並々ならぬ努力があります。

ドラマ「パーフェクトワールド」で松村北斗さんが演じた役は、車椅子バスケットボールチームに所属していました。

松村北斗の演技がうまい理由は?松村北斗は努力家な役者

「パーフェクトワールド」が放送された2019年4月前後は、本業のアイドルの方も、デビュー前で様々なスケジュールをこなしていたはずです。

そのスケジュールの合間を縫って、車椅子バスケの練習をしていたそうです。

ドラマ「10の瞳」でも、松村北斗さんはピアニストの役でしたが、ピアノの経験はほとんどなく、撮影前に猛特訓したようです。

2020年1月14日放送の「10の瞳」の撮影時は、2020年1月22日のSixTONESのCDデビュー直前だったので、スケジュールはかなり忙しかったはずです。

それでも、ちゃんと弾けるようになるまで練習する松村北斗さんの演技に対する真剣な姿勢が伺えますよね。

松村北斗さんの演技力は、ストイックに役を追求する松村北斗さんの努力に裏打ちされたものだったのですね。

2021年2月19日から公開の映画「ライアー×ライアー」も楽しみです。

今後の松村北斗さんの俳優としての活躍も期待したいです。

ライアー×ライアーのロケ地画像

ライアー×ライアーのロケ地まとめ!聖地巡礼の場所は6ヶ所!

2020.12.27
スポンサーリンク